英語を上達させるためには

2020年2月23日

どうも、はるきちです。

私はルーチンで以下のGlobalとのテレカンに参加しておりますが、 今日は英語を上達させるために日々感じていることを書いていこうと思います。

・GlobalのCounterpartとのテレカン(Globalからの連絡事項の確認及び日本の進捗確認):参加人数4名
・試験に携わる様々なFunctionが参加するテレカン(試験全体の進捗確認):参加人数20名ほど
・Globalと協働しているTaskに関するテレカン:参加人数20名ほど

上記はルーチンで月1回ずつ実施しており、それ以外に毎月何かしらテレカンがあと1つは入ってきますので、平均すると月4回英語で開催されるテレカンに参加しております。

それぞれのMtg.で参加者は変わりますし、Mtg.によっては日本から他にも参加者がいるMtg.もあれば、いないMtg.もあります。

日本から私以外にも参加者がいた場合は、「この人英語上達したな~」とか「相変わらず英語ダメだな(笑)」とか心の中で思ったりするわけですが、上達する人の特長を今日は見ていこうと思います。

英語が上達する人の特長

当たり前かもしれませんが、英語が上達する人には以下の特長があると個人的に分析しております。
英語に自信が無い人は、まずは成長が早い人の真似をすることから始めてみましょう。

間違っても良いから発言する度胸がある。

まずは発言する度胸があるかどうかだと思います。
間違っても恥ずかしくないですし、誰もあなたのミスなんか気にしてません。
多少の文法のミスなど気にする必要はありませんので、積極的に発言しましょう!

英語のテレカンに参加する機会があった場合は、1回のMtg.につき最低1回は発言するなど、具体的な目標があると参加する意義も向上すると思います。

英語を継続的に勉強する根気強さがある。

これも当たり前ですが、英語の勉強を継続する根気強さがあるという点です。
最初は目標をしっかり立てても、初心を貫徹できる人はそうそういないと思います。
『継続することができる』ということも一つの才能だと思いますので、日々根気強く勉強しましょう!

英語の勉強はこの業界にいる限り終わることが無く、おそらくずっと勉強していかなければいけないと思います。
このような状況の中で、イヤイヤ英語に向き合っていくのか?それとも前向きに取り組んでいくのか?を考えた場合、前向きに取り組んだ方が絶対楽しいですよね?

以前別の記事で英語の勉強方法を記載しております。
これを実践できればかなりの力が付くと断言できますので、前向きに英語に取り組んでいきましょう!

英文法を勉強している。

英会話が上達する人の特長としては、英文法を勉強していることだと思います。

先ほど、『 多少の文法のミスなど気にする必要はありません 』と書きましたが、ミスを気にする必要が無いのは、英語を勉強し始めたばかりの人に対するコメントです。

『 多少の文法のミスなど気にする必要はありません 』 は事実ではありますが、いつまでのそのマインドでは英語は上達しませんよね?

ですので、ある程度英語で話せる度胸が付いた人は、更に英語力を向上させるために、英文法を勉強してみください。
英文法を勉強することにより、細かいニュアンスの違いを再確認することができ、会話の表現にも幅と深みがでると思います。

上記の添付した記事にも書いておりますが、 『Grammar in use』は英文法の教材としてベストだと思います!
英文法の勉強がそのまま英会話にも生きてきますので、英会話力を格段に伸ばすことができる最良の教材です。

英語の上達具合をMeasurementし、結果が出なければその原因をしっかりと分析することができる。

勉強方法にはいろいろありますが、合う合わないがあったり、万人を必ず上達させることができる勉強方法は存在しないと思います。

そのような中で、英語力を伸ばすことができる人は、自分の努力に対してその成果をMeasurementし、結果が出なければその原因をしっかりと分析することができる人だと思います。

原因によって、今後の対策が変わってくると思います。
勉強法が合っていないのであれば勉強法を変える必要があると思いますし、結果が出るまでしっかりと試行錯誤できる人はどの分野においても成長できる人だと思います。

英語ができないと間違いなく苦労する

私はOncology領域のStudy Managerを担当していますが、Study Managerの中には英語がほとんど話せない人もいて、非常に苦労しているのを近くで見ています。

テレカンに出ても何も話さず、何も話さないなら出なくていいんじゃない?と思っちゃうんですが、そういうわけにもいかないみたいですので、毎回一応は参加されているようです。

英語が話せることにより、テレカンに出るのも楽しみになりますし、更に英語ができることによりチャレンジングな仕事にアサインされる可能性があります。
自分自身の経験を広げるためにも、英語を是非頑張ってほしいと思います


私もまだまだ勉強中の身ですので、これから更に英語力を向上させられるよう、日々努力していこうと思います。

では!

Follow me!

英語

Posted by はるきち